渡辺明名人、藤井聡太棋聖に連敗でカド番に「まずは1つ返すことを目標に」/将棋・棋聖戦五番勝負
番組をみる »

 将棋のヒューリック杯棋聖戦五番勝負の第2局が6月18日に行われ、挑戦者の渡辺明名人(棋王、王将、37)は藤井聡太棋聖(王位、18)に171手で惜敗。第1局に続く連敗となり、カド番に立たされた。

【中継】ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負 第二局 藤井聡太棋聖 対 渡辺明名人

 昨年奪われた棋聖のタイトルを取り返すべく、リベンジのシリーズとなった渡辺名人だったが、本局では後手番から相掛かりのじっくりした進行に。夕方に入ったところでは、形勢は互角のまま、持ち時間では1時間以上リードする場面もあった。だが、中盤から終盤に向かっていくところで、少しずつペースを奪われると、持ち時間の差もみるみる縮み、さらには先に4時間を使い果たして1分将棋に。そのあとは実力者らしく最後まで相手を苦しめる手を続けたものの、正確な指し手を続けた藤井棋聖を追い詰めることはできず、厳しい連敗となった。

 終局後、渡辺名人は「互角ぐらいはキープできているかと思ってやっていました。(終盤は)3筋の対応が難しくてわからなかったです。本譜はやっていくうちに、ちょっとずつ損していきました」と振り返ると、連敗・カド番については「そうですね…。次、まずは1つ返すことを目標にやっていきたいです」と言葉を絞り出していた。第3局は7月3日、静岡県沼津市「沼津御用邸東附属邸第1学問所」で行われる。

(ABEMA/将棋チャンネルより)

第92期 ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負 第二局 藤井聡太棋聖 対 渡辺明名人
第92期 ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負 第二局 藤井聡太棋聖 対 渡辺明名人
第92期 ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負 第二局 藤井聡太棋聖 対 渡辺明名人
第92期 ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負 第二局 藤井聡太棋聖 対 渡辺明名人