土俵から転落した力士が観客を“直撃”抱きしめる格好に 笑みを浮かべる姿に「ご褒美すぎる」「嬉しそうw」視聴者安堵
【映像】力士の振る舞いに笑みを浮かべる観客の姿 »

大相撲三月場所>◇千秋楽◇27日◇大阪・エディオンアリーナ大阪

 前頭筆頭・宇良(木瀬)が、前頭七枚目・隠岐の海(八角)を押し出しで下した一番で、勝った宇良が勢い余って土俵下に転落し、観客に抱きつくような格好になる場面があった。館内が一時騒然とする中、宇良の気遣いもあってか、直撃された男性の目は笑っていて、視聴者からは「ご褒美すぎる」「嬉しそうw」「お客さん喜んでる」といった安堵の声が寄せられた。

【映像】力士の振る舞いに笑みを浮かべる観客の姿

 立ち合い、低く当たっていった宇良は、隠岐の海が作った一瞬の隙を見逃さず一気に攻めに出て、勢いよく押し出した。しかし勢い余って宇良も土俵下へと転落。観客に抱きつくような格好となってしまった。宇良は4勝11敗、隠岐の海は5勝10敗で今場所を終えた。

 取組を受け、ABEMAで解説を務めた元横綱・若乃花の花田虎上氏は「宇良、押し相撲良いんじゃないですかね。相手が引いたので、すかさず前に出ましたね」とコメント。その上で今場所成績が振るわなかった、宇良の膝の状態を心配していた。

 人気力士・宇良が観客を直撃し、館内が騒然とする中、むしろ笑顔を見せていた男性の姿に、視聴者からは「ご褒美すぎる」「嬉しそうw」「お客さん喜んでる」といった声が寄せられていた。(ABEMA『大相撲チャンネル』)

【映像】力士の振る舞いに笑みを浮かべる観客の姿
【映像】力士の振る舞いに笑みを浮かべる観客の姿