「どうやって食べるの?」藤井聡太王位の午前のおやつ 斬新な盛り付けが話題「芸術だ」「おしゃれやな」/将棋・王位戦七番勝負第4局
番組をみる »

 将棋藤井聡太王位(竜王、叡王、王将、棋聖、20)に豊島将之九段(32)が挑戦する、お〜いお茶杯王位戦七番勝負は8月25日、徳島市の「渭水苑」で第4局2日目の対局が行われている。午前のおやつには、藤井王位が「フルーツ盛り合わせ」を注文。斬新な盛り付けに、視聴者からは「どうやって食べるの?」「芸術だ」と多くのコメントが寄せられていた。

【動画】藤井聡太王位が注文した斬新な盛り付けのフルーツ盛り合わせ

 豊島九段の銀打ちと意表の封じ手開封から始まった対局2日目。再開から約1時間後の午前10時には、両者におやつが提供された。藤井王位の注文はフルーツの盛り合わせとアイスコーヒー。豊島九段はアイスレモンティー(氷無し)のオーダーだった。

「どうやって食べるの?」藤井聡太王位の午前のおやつ 斬新な盛り付けが話題「芸術だ」「おしゃれやな」/将棋・王位戦七番勝負第4局

 四角形の木皿には、丸くくり抜かれたメロン、キウイフルーツなどのフルーツが美しく並べられたほか、傾いたワイングラスの中にも果物が盛り付けられていた。映像を見たファンからは「かわいい」「美味しいとこどりだー!」「どうやって食べるの?」「宝石やー」「芸術だね」「斬新やな」「王位がフル盛!?」「フル盛は豊島定跡じゃ…」とコメントが多数寄せられていた。
ABEMA/将棋チャンネルより)

【動画】藤井聡太王位が注文した斬新な盛り付けのフルーツ盛り合わせ
【動画】藤井聡太王位が注文した斬新な盛り付けのフルーツ盛り合わせ
木村一基九段、13年前の“エアコン論争”秘話明かす ファン「バチバチやね」「盤外ナントカ、ですねw」/将棋・王位戦七番勝負第4局