好調・炎鵬、“身長差23cm・体重差73kg”の貴源治を足取りで破って6勝目
番組をみる »

大相撲名古屋場所>◇九日目◇15日◇ドルフィンズアリーナ

 前頭十四枚目の炎鵬(宮城野)が前頭十枚目・貴源治(千賀ノ浦)を足取りで下して6勝目を挙げた。

 立ち合い仕切り線から距離をとった貴源治に対して、近く構えた炎鵬は最初の立ち合いで突っ掛けてしまう。二度目も同じ距離を保って立つと、懐にもぐられたくない貴源治の諸手を上手くかわし、下から回転の速い突きを繰り出して翻弄。そのまま土俵際まで押し込んだところで、貴源治の左足を持ち上げて土俵の外に追いやった。

 AbemaTVで解説を務めていた元前頭の若ノ城は「炎鵬は強いですね。体重も大きさも違うんですけど、ずっと前に出ましたね」と話し、休まず前に出続けた炎鵬を称えていた。

 身長168cm、体重99kgの炎鵬に対して、身長191cm、体重172kgと大柄な貴源治。しかし、好調・炎鵬の前に苦汁をなめる結果となった。

(C)AbeamTV

【視聴予約】

炎鵬、白鵬など、今場所の注目力士全取組

2019年 大相撲七月場所 - 注目力士 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
2019年 大相撲七月場所 - 注目力士 | 動画視聴は【Abemaビデオ(AbemaTV)】
2019年 大相撲七月場所 - 注目力士等、15,000を超える番組を好きな時に何度でもお楽しみいただけます。