将棋の藤井聡太王位(棋聖、18)が6月29日、お~いお茶杯王位戦七番勝負の第1局で、豊島将之竜王(叡王、31)と対局中だ。藤井王位がタイトル戦に登場する時、お決まりになっているのが、各メディアによる昼食紹介。これにクイズとして挑戦しているのが師匠の杉本昌隆八段(52)だ。「対局前の対局者に話しかけるのは、しちゃいけなんじゃないかと思って…」と気配りする師匠だが、既に“仕事”になっている昼食クイズについては「絶対に教えてくれない。それを当てるのが仕事だから、聞いたら反則だし」とも語り、ファンを楽しませた。

【動画】藤井聡太王位の昼食を予想する師匠・杉本昌隆八段

 藤井王位、豊島竜王と愛知出身同士のタイトル戦は、開幕局の場所も愛知県名古屋市「名古屋能楽堂」。杉本八段も、前日の検分や当日の対局開始の模様を、現地で見届けた。中継しているABEMAにゲスト出演すると、藤井王位の様子については「本当にいつもと変わらぬ雰囲気」と平常心でいることを伝えた。ただ、杉本八段からは積極的に話しかけることはしないようで「対局前、なんとなく話しかけないでといオーラを発している気がするんですよ」と笑った。

 ここから話題は昼食クイズに。杉本八段は「情報ライブ ミヤネ屋」で対局の解説とともに、弟子が昼食で何を食べるかを予想するのが恒例になっている。ただ「(藤井王位は)お昼ごはんは絶対に教えてくれない。こちらもそれを当たることが仕事だから聞いたら反則だし」と苦笑い。それでもやはり当てることには全力を注ぐようで、ABEMAで解説を務めていた伊藤真吾六段(39)、藤森哲也五段(34)にアイディアを求め始めた。

 伊藤六段 名古屋の名物を食べるんでしょうか。

 杉本八段 ひつまぶし、味噌煮込みうどん、きしめん、天むすとか、いっぱいあるんですけど。そのぐらいは自分も読んでたから、参考にならないな(笑)。

 伊藤六段 カレー、いかがですか。

 杉本八段 そうか…。いやいやいや、素晴らしいアドバイスをもらいました。

 伊藤六段 大したこと言ってないですよ(笑)。

 杉本八段 候補手の1つに入れておきます。

 藤森五段 お弁当系はいかがでしょう。

 杉本八段 10代の頃って、松花堂弁当好きでした?

 藤森五段 がっつり系が好きでした(笑)味噌カツいかがですか。

 杉本八段 相当有力ですね。いやいやいや。お二人の意見も聞いてわかったような、迷ったような…。ありがとうございます。

 なお、第1局1日目の藤井王位の昼食は「海老天ころうどん+稲荷寿司、お茶」だった。

(ABEMA/将棋チャンネルより)

現地の杉本昌隆八段が語る前日検分の様子とは
ABEMA
お~いお茶杯第62期王位戦七番勝負 第一局1日目 藤井聡太王位 対 豊島将之竜王
ABEMA
第62期 王位戦 七番勝負 第一局 1日目 藤井聡太王位 対 豊島将之竜王
ABEMA
第92期 ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負 第三局 藤井聡太棋聖 対 渡辺明名人
ABEMA