アニメ「鬼滅の刃」番組サムネイル
「遊郭編」配信中 »

 「鬼滅の刃」は、作者の吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)氏が「週刊少年ジャンプ」に連載していた和風伝奇バトルマンガ。最初にTVアニメ化されたのは「竈門炭治郎 立志編」で、全26話が制作され2019年4月から9月にかけて放送、大ヒットを記録しました。

【動画】「鬼滅の刃」遊郭編 全話リスト

 また、その続編となる劇場版「無限列車編」が2020年10月に公開され、日本歴代興行収入第1位を獲得。さらに、完全新作エピソードを含むTVアニメ版「無限列車編」が2021年10月から放送、続くTVアニメ「遊郭編」が2021年12月5日から放送中です。

 その作中で、主人公・炭治郎たちの前に立ちはだかるのが、元人間でありながら人を食う化け物に成り下がった鬼たち。今回の記事では、これまでにアニメに登場した鬼のうち、固有の名前が出ている鬼の一覧をお届けします。また、最強の鬼である十二鬼月についてや鬼たちが持つ悲しい過去、さらにファンの間で話題となった鬼の名前についての考察にも触れていきますのでお見逃しなく!

目次

  • 人気アニメ「鬼滅の刃」とは
  • アニメ「鬼滅の刃」に登場する鬼一覧
  • アニメ「鬼滅の刃」に登場する十二鬼月とは?
  • アニメ「鬼滅の刃」に登場する鬼たちの過去は?
  • アニメ「鬼滅の刃」の十二鬼月たちの名前の由来は病気?
  • アニメ「鬼滅の刃」の鬼一覧まとめ

人気アニメ「鬼滅の刃」とは

 時は大正時代。東京府奥多摩郡で炭焼き一家の長男として生まれた主人公・竈門炭治郎(かまど たんじろう)は、鬼に家族を食い殺されてしまいます。唯一生き残ったが鬼になった妹の禰豆子(ねずこ)を人間に戻すため、炭治郎は人々を守って鬼と戦う「鬼殺隊」に入隊、激しい死闘に身を投じるのでした。

 そんな出だしから物語が始まる「鬼滅の刃」では、人を食う鬼と鬼殺隊の剣士たちの戦いが描かれています。友情・努力・勝利を軸とした少年マンガらしい王道のストーリーでありながら、シンプルに鬼を悪者にした勧善懲悪ものではなく、元は人間だった鬼たちの悲しい過去にも触れるなどのドラマ性からも高い評価を得ている人気作品です。

アニメ「鬼滅の刃」に登場する鬼一覧

鬼舞辻 無惨(きぶつじ むざん)
■階級:鬼の始祖
■声優:関 俊彦(せき としひこ)

竈門 禰豆子(かまど ねずこ)
■階級:なし
■声優:鬼頭 明里(きとう あかり)

お堂の鬼(おどうのおに)
■階級:なし
■声優:緑川 光(みどりかわ ひかる)

手鬼(ておに)
■階級:なし
■声優:子安 武人(こやす たけひと) 幼少期の声優:豊崎 愛生(とよさき あき)

沼の鬼(ぬまのおに)
■階級:なし
■声優:木村 良平(きむら りょうへい)

朱紗丸(すさまる)
■階級:なし
■声優:小松 未可子(こまつ みかこ)

矢琶羽(やはば)
■階級:なし
■声優:福山 潤(ふくやま じゅん)

響凱(きょうがい)
■階級:なし(十二鬼月・下弦の陸から降格)
■声優:諏訪部 順一(すわべ じゅんいち)

累(るい)
■階級:十二鬼月・下弦の伍
■声優:内山 昂輝(うちやま こうき)

母蜘蛛
■階級:なし
■声優:小清水 亜美(こしみず あみ)

父蜘蛛
■階級:なし
■声優:稲田 徹(いなだ てつ)

兄蜘蛛
■階級:なし
■声優:森久保 祥太郎(もりくぼ しょうたろう)

姉蜘蛛
■階級:なし
■声優:白石 涼子(しらいし りょうこ)

魘夢(えんむ)
■階級:十二鬼月・下弦の壱
■声優:平川 大輔(ひらかわ だいすけ)

下弦の弐(かげんのに)
■階級:十二鬼月・下弦の弐
■声優:楠 大典(くすのき たいてん)

下弦の参(かげんのさん)
■階級:十二鬼月・下弦の参
■声優:保志 総一朗(ほし そういちろう)

下弦の肆(かげんのし)
■階級:十二鬼月・下弦の肆
■声優:植田 佳奈(うえだ かな)

下弦の陸(かげんのろく)
■階級:十二鬼月・下弦の陸
■声優:KENN(けん)

猗窩座(あかざ)
■階級:十二鬼月・上弦の参
■声優:石田 彰(いしだ あきら)

堕姫(だき)
■十二鬼月・上弦の陸
■声優:沢城 みゆき(さわしろ みゆき)

珠世(たまよ)
■階級:なし
■声優:坂本 真綾(さかもと まあや)

愈史郎(ゆしろう)
■階級:なし
■声優:山下 大輝(やました だいき)

アニメ「鬼滅の刃」に登場する十二鬼月とは?

 そもそも鬼とは、無惨に血を与えられた人が変質して誕生する悲しい生き物。鬼としての強さは、無惨から与えられた血の量に比例しますが、その中でも特に多量の血を与えられている最強の鬼たちが、無惨直属の配下である十二鬼月です。

 強さで順位が付けられていて、上位6名が上弦、下位6名が下弦と呼ばれています。最強が上弦の壱、最弱が下弦の陸となっていますが、この順位は下位が上位に戦いを挑む「入れ替わりの血戦」の勝敗によって変動することもあります。

 また、十二鬼月と普通の鬼との見分け方は非常に簡単で、目に数字が刻まれているかどうか。なお数字は、上弦の鬼であれば両目に、下弦の鬼であれば左目のみに入っています。

アニメ「鬼滅の刃」に登場する鬼たちの過去は?

 「鬼滅の刃 公式ファンブック 鬼殺隊見聞録・弐」によれば、無惨は経験則で「強い執着や渇望がない者は鬼として大きな進化をしない」と思っているそうです。強い執着や渇望には、その根源となった悲しい経験があるのが普通ですが、アニメ「鬼滅の刃」に登場している強い鬼たちもその例に漏れず、悲しい過去を持つ者が多いようです。

 これまでアニメ「鬼滅の刃」で炭治郎たちと刃を交えた鬼の中で、悲しい過去が判明しているのは手鬼、響凱、累の3人。このうち手鬼は自ら噛み殺した兄への思慕、累は鬼となって人を殺した自分と心中しようとする両親を返り討ちにした後悔、響凱は自分の作品を認められず踏みつけにされた怒りを抱いていることが描かれていました。

 また、禰豆子も鬼に家族を皆殺しにされた中で、唯一生き残った兄の炭治郎を守ろうとする強い渇望を抱いています。TVアニメ「鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編」第19話では、その渇望から血鬼術に開眼し、那田蜘蛛山の戦いで累に勝利するきっかけとなっていました。

 そして、累との決着がついた後に炭治郎は「鬼は虚しい生き物だ、悲しい生き物だ」と口にしていますが、強い鬼にはそこまで言われるだけの凄惨な過去があるということ。今後アニメに登場する鬼たちにも、悲しい過去があると思われますので、戦いの行方ばかりではなくそちらにも注目してみてはいかがでしょうか。

累との戦いが見られる「鬼滅の刃」 19話
累との戦いが見られる「鬼滅の刃」 19話

アニメ「鬼滅の刃」の十二鬼月たちの名前の由来は病気?

 「鬼滅の刃 公式ファンブック 鬼殺隊見聞録」第1巻に掲載されている大正コソコソ噂話によれば、十二鬼月たちの名前は無惨が命名しているとのこと。そして、その命名には法則性があるのではないか、として話題となった「鬼滅の刃」ファンによる考察があります。

 その考察とは、上弦の鬼たちの名前は伝染病に由来するのではないか、というもの。例えば、上弦の参・猗窩座の名前の由来は赤斑瘡(あかもがさ)、現代で言う麻疹(はしか)なのだそうです。この説を紹介したツイートは、鬼は大量の命を奪う病気の暗喩と解釈できると語っており、多くのファンの共感を呼んでいました。

 「麻疹がそんなに恐ろしい病気か?」と思う方もいるかもしれませんが、ワクチンがなかった江戸時代には計13回、およそ20年に一度のサイクルで大流行して、大量の死者を出しています。特に文久2年(1862)にはコレラと一緒に大流行したせいで、江戸市中だけで約24万人もの死者が出た模様。この数字が「鬼滅の刃」作中での鬼による犠牲者より多いか少ないかは不明ですが、麻疹は鬼に劣らないほど恐ろしい病気だったのです。

 なお、猗窩座だけでなくアニメ未登場の上弦の鬼たちも、名前や血鬼術がさまざまな病気に当てはまるとの考察が挙げられていました。原作者の吾峠先生が明言したわけではないので、本当にそうなのかどうかはわかりませんが、この説には一理あるとうなずくファンも多いようです。

アニメ「鬼滅の刃」の鬼一覧まとめ

 以上、アニメ「鬼滅の刃」に登場した鬼の一覧と、彼らの悲しい過去や十二鬼月の情報をまとめました。今後もアニメにはさまざまな鬼が登場するでしょうから、視聴時には鬼たちの能力や生き様、過去などにも注目してみてはいかがでしょうか?

※禰豆子の「禰」は、正式には「ネ+爾」の字
※鬼舞辻の「辻」は、正式にはしんにょうの字
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「鬼滅の刃」遊郭編 全話リスト
「鬼滅の刃」遊郭編 全話リスト
テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編、全話配信中
テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編、全話配信中
アニメ「鬼滅の刃」炭治郎立志編、全話配信中
アニメ「鬼滅の刃」炭治郎立志編、全話配信中
「中高一貫!!キメツ学園物語」全話配信中
「中高一貫!!キメツ学園物語」全話配信中