アニメ「呪術廻戦」で登場した領域展開一覧!何話に出てきたかも解説
番組をみる »

 「週刊少年ジャンプ」にて連載中の芥見下々氏原作「呪術廻戦」は、呪術師たちの戦いを描く大人気バトルマンガです。TVアニメ1期は2020年10月から2021年3月まで全24話が放送され、2021年12月24日には「劇場版 呪術廻戦 0」の公開が予定されています。

【動画】アニメ「呪術廻戦」

 主人公・虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)は「東京都立呪術高等専門学校(高専)」に所属することになり、担任である最強の呪術師・五条悟(ごじょう さとる)から呪術師や呪霊が用いる「領域展開」についても教わります。

 各キャラクターの性格や能力が反映された必殺技ともいえる呪術の極致・領域展開について、本記事では使用キャラクターと名称、どのような効果があるのかを解説していきます。

アニメ「呪術廻戦」登場する領域展開とは?

 第7話にて特級呪霊・漏瑚(じょうご)と対峙した五条は、「領域展開について教えてあげる」と虎杖を連れ出し、「領域展開とは、術式を付与した生得領域(しょうとくりょういき)を呪力で周囲に構築するもの」と説明。

 「領域を広げるのは呪力を滅茶苦茶消費するけど、それだけに利点もある。1つは環境要因によるステータス上昇。ゲームのバフみたいなもんだね」と解説していきます。

 続けて「領域内で発動して付与された術式は、(相手に)絶対当たる」と説明。対策としては、呪術を使って受けるか領域外に逃げるかだと話します。このように領域展開とは、自らの呪術によって構築した空間に相手を取り込み、確実に攻撃を当てる技となります。

アニメ「呪術廻戦」本編で使用された領域展開一覧

 アニメ「呪術廻戦」の見どころの1つである領域展開。TVアニメ1期では、下記のキャラクターが領域展開を発動しています。

・両面宿儺「伏魔御厨子(ふくまみづし)」第4話

・漏瑚「蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)」第7話

・五条悟「無量空処(むりょうくうしょ)」第7話

・真人「自閉円頓裹(じへいえんどんか)」第13話

・伏黒恵「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」第23話

 また、「京都姉妹校交流会」編にて登場した特級呪霊・花御(はなみ)は、第20話にて虎杖らと対峙した際に領域展開を発動しようとして五条に妨害されていましたが、ファンブックにて領域展開の名称が「朶頤光海(だいこうかい)」であることが判明しています。

 「呪術廻戦」のTVアニメ1期で描かれた領域展開を、1つずつ紹介していきましょう。

アニメ「呪術廻戦」領域展開・両面宿儺「伏魔御厨子」

アニメ「呪術廻戦」で登場した領域展開一覧!何話に出てきたかも解説

 アニメで初めて描かれた領域展開は、虎杖を器とする呪いの王・両面宿儺(りょうめんすくな)が発動。第4話にて、特級呪霊と対峙した虎杖が窮地に陥った際、宿儺が表層に。伏黒恵(ふしぐろ めぐみ)を狙おうとするも、特級呪霊は宿儺を攻撃してきたため返り討ちにします。

 虎杖に本物の呪術とは何であるかを教えるべく領域展開「伏魔御厨子(ふくまみづし)」を発動。一瞬で特級呪霊は切り刻まれて絶命することに。

 伏魔とは魔物が潜む殿堂のことで、御厨(みくりや)とは神饌(しんせん)を調達するする場所。神饌とは、神様に献上する飲食物のこと。発動の際、呪いの王らしい禍々しい建物が出現していましたが、その真の能力はTVアニメでは明らかになっていません。

初めて領域展開が描かれた「呪術廻戦」4話
初めて領域展開が描かれた「呪術廻戦」4話

アニメ「呪術廻戦」領域展開・漏瑚「蓋棺鉄囲山」

アニメ「呪術廻戦」で登場した領域展開一覧!何話に出てきたかも解説

 第7話で五条を襲撃した漏瑚が、挑発されて発動したのが領域展開「蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)」です。火を操る術式を駆使する漏瑚は、「蓋棺鉄囲山」のマグマが噴き出る領域内に閉じ込めて「灰すら残さんぞ!」と五条と虎杖を焼き払おうとしますが、五条は領域展開「無量空処」を発動して返り討ちに。

 五条との圧倒的な実力差のため、真価を発揮することなく破れてしまった漏瑚の「蓋棺鉄囲山」ですが、並の呪術師であれば一瞬で灰になるほど焼き尽くされるシンプルながら強力な領域展開と言えるでしょう。

 ちなみに、蓋棺とは棺にふたをすることで、人の死を意味します。鉄囲山とは、仏教の用語で九山八海の一番外側にある鉄山のことです。

アニメ「呪術廻戦」領域展開・五条悟「無量空処」

アニメ「呪術廻戦」で登場した領域展開一覧!何話に出てきたかも解説

 作中で最強とうたわれる五条の領域展開「無量空処(むりょうくうしょ)」。先述の通り漏瑚の「蓋棺鉄囲山」にカウンターで発動された際、漏瑚は「何もかも見える、すべて感じる。いつまでも情報が完結しない。故に何もできん……」という状況に陥り、身動きが取れなくなってしまいます。

 微動だにできなくなった漏瑚を捕らえた五条は「ここは無下限の内側。生きるという行為に無限回の作業を強制する。皮肉だよね。全てを与えられると何もできず、緩やかに死ぬなんて」と解説。

 聞き出したいことがあるとして漏瑚の頭部だけを残した五条ですが、戦意を削ぐ術式を駆使した花御によって漏瑚は救出され、戦闘は終了することに。その状況下でも「このレベルの呪霊が徒党を組んでいるのか。楽しくなってきたねぇ」と余裕さを見せており、実力の片鱗を見せつけていました。

五条と漏瑚が領域展開を発動…「呪術廻戦」7話
五条と漏瑚が領域展開を発動…「呪術廻戦」7話

アニメ「呪術廻戦」領域展開・真人「自閉円頓裹」

アニメ「呪術廻戦」で登場した領域展開一覧!何話に出てきたかも解説

 虎杖を器とした両面宿儺を仲間に引き入れるため、吉野順平(よしの じゅんぺい)を利用した特級呪霊・真人(まひと)。第13話にて、虎杖はともに真人を追っていた1級呪術師の七海建人(ななみ けんと)と共闘し、連携攻撃で真人を追い詰めます。

 自らの死のインスピレーションを感じ取った真人は、「今ならできるよね」と領域展開「自閉円頓裹(じへいえんどんか)」を発動。七海を領域内に取り込みます。七海は「恐らく奴の魂に干渉する術式は、原型の掌で触れることが発動条件。しかしそれが必中の領域内となれば、文字通り掌の上」と自らが逃れられない状況を悟り、「悔いはない」と死を覚悟します。

 その瞬間、領域を打ち破り虎杖が侵入。宿儺の力によって致命傷を負った真人は、最後の呪力を振り絞って逃走することに。「自閉円頓裹」が描かれたバトルシーンでは、領域展開は閉じ込めることに特化した結界のため、逆に侵入することは容易いということが明らかになりました。

 ちなみに、円頓は仏教用語で、一切を欠けることなく備え悟りに至ることを意味します。

宿儺との壮絶な戦い…「呪術廻戦」13話
宿儺との壮絶な戦い…「呪術廻戦」13話

アニメ「呪術廻戦」領域展開・伏黒恵「嵌合暗翳庭」

アニメ「呪術廻戦」で登場した領域展開一覧!何話に出てきたかも解説

 虎杖と同じ高専の1年生・伏黒恵の領域展開「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」は、第23話で発動。八十八橋の特級呪霊との戦闘で気を失った伏黒は、五条から「少し未来の自分を想像できない。本気でやれ。もっと欲張れ」というアドバイスを思い出します。これまで本気の実力を発揮できなかった伏黒は、自らの限界を超えて領域展開「嵌合暗翳庭」を発動し、特級呪霊を撃退。

 合理性や周囲との連携を重んじて個人の欲をさらけ出さなかった伏黒が、「不完全だが今はコレでいい!」と開きなおることで、呪術師として一段階の成長を果たしたシーンとなりました。

 嵌合とは機械のさまざまな部分がはまり合う関係から、そのような状態を意味する言葉で、暗翳とは暗いかげのこと。嵌合暗翳庭は、黒い影で相手を捉え、伏黒の操る式神たちの連携攻撃を繰り出す領域展開となっています。

自らの限界を超えて戦った伏黒…「呪術廻戦」23話
自らの限界を超えて戦った伏黒…「呪術廻戦」23話

アニメ「呪術廻戦」領域展開のまとめ

 アニメ「呪術廻戦」の必殺技である領域展開。呪術師や呪霊の個性や実力が現れており、作中の迫力あるバトルシーンを彩っています。

 第1期では能力の詳細が明らかになっていない領域展開もあるため、今後どのように描かれるのか注目しましょう。

アニメ「呪術廻戦」一気見できる配信サービス紹介

 ここまで紹介してきた領域展開が描かれるTVアニメ1期のエピソードは、さまざまな動画配信サービスを利用することで視聴できます。サービスによっては無料でのお試し期間もあるため、上手く利用することで「呪術廻戦」を無料で見ることも可能です。2021年9月時点で「呪術廻戦」を扱っているおもな動画配信サービスは、下記となります。

・ABEMA

ABEMAプレミアム会員になることで全て見放題で視聴可能。初回登録は2週間無料となっています。

【動画】アニメ「呪術廻戦」

・dアニメストア

月額440円(税込)で3800作品以上が見放題に。初回は31日間無料でお試しすることが可能です。

・Hulu

月額1026円(税込)で70000本以上の映画やアニメ作品などを視聴可能。2週間のお試し期間も用意されています。

・Amazonプライム・ビデオ

年会費4900円(税込)のAmazonプライム会員になることで、該当するアニメや映画などの動画作品が見放題になります。

・Netflix

ベーシックプラン月額990円(税込)から視聴することができます。現在は無料体験を実施していませんが、シンプルな料金形態でさまざまな作品を視聴することが可能です。

・UーNEXT

月額2189円(税込)で視聴可能に。31日間の無料トライアル期間が用意されています。

・FOD PREMIUM

月額976円(税込)で5000本以上の作品が見放題に。初回2週間無料トライアルが用意されています。

・アニメ放題

月額440円(税込)で会員になることで、3400本のアニメが視聴可能。1ヶ月間の無料トライアルが用意されています。

・TELASA

見放題プランは月額618円(税込)。初回登録をすると15日間のお試し期間がついてきます。

・TSUTAYA TV

動画見放題プラン1026円(税込)を登録すると視聴可能に。新規登録だと30日間の無料お試しがついてきます。

・Paravi

初回登録後に2週間無料体験が可能。以後は月額1017円(税込)の料金がかかります。

・mieru-TV

月額990円(税込)で視聴可能。登録月は無料となり、毎月付与される2,000ポイントを利用して好きな作品を視聴できます。

 劇場版アニメの公開前にTVアニメ1期をスマホやPCで見て、領域展開が描かれたバトルシーンを改めてチェックしてみてください。

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

呪術廻戦
呪術廻戦
「呪術廻戦」の五条悟がかっこいい!“自他ともに認める最強の呪術師”の魅力やプロフィールを徹底解剖!
「呪術廻戦」の五条悟がかっこいい!“自他ともに認める最強の呪術師”の魅力やプロフィールを徹底解剖!
ABEMA TIMES
アニメ「呪術廻戦」屈指の非道キャラ・真人が嫌われる2つの理由とは?
アニメ「呪術廻戦」屈指の非道キャラ・真人が嫌われる2つの理由とは?
ABEMA TIMES